​交通事故治療

交通事故に遭うと日常では経験することのない衝撃をからだに受けてしまいます
数年後に後悔しないためにも
事故にあってしまったときには病院や接骨院に受診されることをお勧めします

交通事故の​よくある症状

むち打ち症

首が強く振られることでおこる症状

頭痛・吐き気・しびれ・眠れないなど

打撲・骨挫傷

ハンドルやダッシュボード、エアバックなどに打ち付けられ負傷する

疼痛・運動痛・腫れ・熱感など

捻挫

手首や肩や肘をハンドルを握った状態で衝突の際に捻り負傷する

疼痛・運動痛・腫れ・熱感など

脳脊髄液減少症

事故により脳脊髄液が何処からか漏れて減少し、脳が沈下し脳機能に支障が起こる

頭痛・めまい・頸椎痛・耳鳴りなど

​胸郭出口症候群

頸椎周囲の筋肉や関節が事故により固くなることで様々な症状が現れる

​筋力低下・しびれ・頭痛など

心的外傷後ストレス障害(PTSD)

事故により大きなストレスを受けたあと、強い精神的な苦痛が続く障害

常に気持ちが高ぶったり、何も感じなくなったりします

眠れない・抑うつ・不安・集中力の低下など

交通事故治療の流れ

bigstock--211247383.jpg
受付

保険会社のご担当者様に連絡のうえ、

電話にてご予約下さい

MOR_2188.JPG
触診・視診・検査

施術前に、痛みが出ている箇所を検査します

画像診断などで患部の状態の確認をして痛みの原因を探り出します

1ef6ff64caf83b7b33733f756615a066_m.jpg
問診票の記入

受付でお渡しした

問診票にご記入ください

事故状況や今の症状等

分かる範囲で結構です

MOR_2211.JPG
施術

手技療法や必要に応じて整復固定や医療機器を使用した施術を行います

症状に合わせた施術を

行い、痛み緩和や

症状の改善に導きます

bigstock--173709749_edited.jpg
問診

問診票をもとに

症状などをお聞きします

気になることについて、何でもお聞かせください

交通事故 治療
説明とアドバイス

受傷前と比較した現在の

状態、今後の施術のペース等を説明いたします
日常生活での注意点などもアドバイスも致します